読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チューバダイエットインストラクターの話

チューバの話はしません。

夕日を見に鎌倉まで 60km


奥多摩か箱根あたりのツーリングを計画していたんだけど、
体調悪く、所用ありでいけず。

朝の時間に出発できないと自転車はおっくうになってしまうのだけど、
あんまりだらだらしていてもダメなので午後から鎌倉へ。

正直、東京から横浜はR15 横浜からR16、22と経由して鎌倉へ
夕日を見たかったのだけど、由比ヶ浜についた時にはもう西に沈んでいて見えず。

別に走りやすい道でもなんでもないんだけど、
ロードバイク始めたころによく乗っていた道だから
なんとなくラバネロでも 比較?も兼ねて乗りたかった。

まぁ初代ロードのTREK1000はもう天に召されているから
比較なんてできないんだけどね。

クロモリは長距離でも楽?とかいうがどうなんだろ。
でもグイグイ進む それは間違いない。

あと下ハンがめっちゃ握りやすい。フレーム、ステム
ハンドルとオーダーで選んだからだよね。うんうん。
と自分を言い聞かせる。

ダブルレバーはやっぱり不便。
でも競技じゃなくて趣味ならば不便だっていいじゃないか
と思う。

でもスペアパーツが見つからないとか互換性がないとかは嫌だ、だから私の自転車パーツは全て現行品。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

鎌倉で、源氏山公園行こうと思ったがわからず、
無益な登坂をしただけで終わってしまいました。

無益な登坂っていい響きだね。無益な殺生みたいな。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

帰りは鎌倉から、横須賀線で東京駅までワープ。

タイオガコクーンは禁断の果実。
リクセンカウルのサドルバックと組み合わせると便利すぎる。


しかし端っこの車両でしか使えない。

最後尾の車両で乗り込んだらMTBの方がコクーン
で先約。

どうしようかとウロウロしていたら

「重ねていいですよ、どかっと」とMTBのりの方。
お言葉に甘えて重ねて置かせてもらう。

別れ際にちょっと話しましたがMTB乗りの人って
みんな気さくで温かい気がしますね。なんでだろうね。

ちなみにライドは草だらけでだいぶ大変だったようでした。
紅葉が終わったらMTBまた乗りたいね。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

パワーは上がってるきがするけど、
お腹邪魔でペダリングできない。

あと体重増えすぎて坂は話にならない。
まぁ徐々に徐々にです。