読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チューバダイエットインストラクターの話

チューバの話はしません。

スタンディングデスクを勝手に導入したら怒られなかった話。

開始15分でマネージャーが飛んできましたけどね。

◼︎なぜ導入したのか。
勤務時間が長くなるにつれて、腰痛で座っているのが辛くなったのが要因。そもそも座る姿勢を直せって話だけどなかなか難しいので、いっそのことなら立ってやろうかと。


◼︎日記
1日目からの雑感記録

1日目 水曜日
お昼に近所の西友でちゃぶ台購入。
お昼休み間は、周りの同僚からウケるもいがいとすぐ馴染む。

導入して上司二人からは「高めのイス」も導入したら?と言われる。

帰り際に隣の部署の人に声をかけられる

半日の導入だが結構足がはる。
夜にお風呂に入ったら程よい疲労感。

2日目 木曜日
朝起きて腰が痛くない(プラシーボかもしれない。

座るときと立つ時のメリハリが大事。
周りの声がよくきこえる。

14時間ほど働くとずっと立ちっぱなしはつらい。座るときは座る。

メールや物事への対応スピード上がった感。

夕方に1時間半のmtgがあり、ずっとたっていたけど辛かった。自由に体を動かせることが大事。

寝る前にふくらはぎに適度な疲労感。

あとちゃぶ台をリプレイスした際のちゃぶ台の処分に悩む。


3日目 金曜日
朝起きた時は腰は痛くないが、通勤の電車で座ると30分くらいで結構痛い。

座る作業スペースと立ちスペースを確保

4日目 土曜日
休暇。平日に体力も結構とられているので、休日に体力があまるという感は減少。

しかし座る耐性は落ちており、ダイニングで飯くってDVDみてたら小一時間で腰が痛い。


5日目 日曜日
休日シフト出勤。
電車で座るのが辛い。
立って仕事は楽。
電話がかかってこない日だったので、イヤホンしてテクノを聞きながら仕事。DJ気分。

◾︎2週目以降
特に目立ったことはなし。周りの人も慣れました


◼︎ずっと立っているのは無理
立って仕事するのも慣れてきたけど、じっくり作業、熟考をするのに向かないので、座って仕事する環境も必要。いろいろな方のブログをみても、立ちっぱなしも座りっぱなしと同じくらい体に良くないのかと。