読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チューバダイエットインストラクターの話

チューバの話はしません。

岩崎弘記念文京ジュニア青少年吹奏楽団創立40周年記念定期演奏会

--------------------------------------------------------
2014/4/27(日) 文京シビックホール大ホール
岩崎弘記念文京ジュニア青少年吹奏楽団創立40周年記念定期演奏会

第三部よりOBとして出演。
曲は

青い山脈
悲しみのソレアード
王宮の花火の序曲
ふるさと
ブラジル

【Encore】
Believe
名誉の砲兵隊行進曲
--------------------------------------------------------

私用が立て込んでいた関係で
リハ一回でほとんどゲネ本で参加することになってしまった。

曲としては王宮の花火がなんとも報われない難しさで、結構
頑張ったのだけども。。どうだったのだろうか。

吹奏楽ならではの力強さのある演奏はできたかな。

最後の全員合奏では隣にtubaの小学生がふたり。
私がこの団を卒業したのは14年前なのだけど、そのあとtubaが
全然定着しなかったので、今いる子たちがぜひ育ってほしい。

終演後は小学生時代の恩師にあったり、
レセプションでは小中学生と場をともにしたり、

OBOGと話したり、先生方の挨拶を聞いていて感じたのは
みんなここで音楽を始めたんだなってこと。

今はこの団に在籍していなくて他の団体にいたり、プロ奏者
になっていたりと、みなさん様々ですが、ここは誰もが初心者
だった場所なんですよね。

初めて楽器を手にした頃を思い出す演奏会でした。

ちなみにお客さんで和泉元彌氏がいらっしゃっていたそうで、
ブログの記事が載っていました。

http://ameblo.jp/motoya1974/entry-11835903995.html