チューバダイエットインストラクターの話

チューバの話はしません。

えのらぼ 練習日記

練習でした。

普通に本名でているが、まぁ気にしない。

えのらぼ

もうこのバンドも三年目?
何の指示もなし、自然にこういう演奏できるって理想的なんだぜ。

最近はWITSUSOとクラシックのフルオーケストラが続いていたけど、ビッグバンドもやっぱ好き。

中、高校生の頃、憧れていたけどできないと思った音楽だったJAZZ、bigbandに
大学で出会えたのは幸せだったなぁ。クラシックのオーケストラとも掛け持ちだったので
とてもつらいことも多かったんだけど、大学bigbandで出会った仲間はずっと繋がりそう。

学生ビックバンド(いわゆる学バン)で現役として過ごしたのはたった一年でしたが
濃密な時間で。

チューバにできることを改めて考えさせられ、タンギングやブレスを見直し、
tuttiと音色とアンサンブルとクラシックでもbigibandでもアプローチや語彙が
違うだけで目指すものは同じだと気付いた大学時代でした。

あと仲良いバンドは良いアンサンブルする。これ、絶対的な事実です。
そういう意味で えのらぼは最高の居心地の良さとハイレベルな音楽を
提供してくれてます。今でも。あとハイレベルな笑いも。

楽しくやろうぜ!じゃこの音はでないし。

アンサンブルと作曲と即興の間に絶妙なバランス感覚でいる。
細かい指示や入念な打ち合わせ、緻密な合奏だけではいけない世界に
ちょっとでもいける瞬間がある貴重なバンドです。