読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チューバダイエットインストラクターの話

チューバの話はしません。

2012年走り初め奥武蔵グリーンライン 刈場坂峠

2012年の走り初めということで奥武蔵グリーンラインに行ってきた。

池袋の近くに住んでるくせに埼玉方面の自転車乗り的なポイントは実は全然経験ない。
辛うじてシロクマパンに一度行ったことがあるくらい。

奥武蔵グリーンラインも存在はしっていたけどイマイチ道とかが分からず行っていなかったわけ
ですがTwitter経由で道だけ教えてもらい、60kmほどのルートを引いて出発。
ちなみに今回は彼女も初輪行で峠に挑戦してみることに。

輪行で飯能まで行って駅前でかるく補給食を調達。

飯能から刈場坂峠の入り口がる正丸駅までは国道沿いに行ったんだけど
これが予想以上の混雑。秩父までのルートって限られてるからみんな
ここを使うらしい。。

斜度自体はほとんどないがそれでも緩い上りであり
車に神経すり減らされてちょっと失敗。
本当はウォームアップがわりの予定だったんですけどね。。。
つぎは正丸まで輪行にしようと誓う。

そんなわけで刈場坂峠入り口。
彼女はちょっと疲れていて、最初の急斜面を見て
「帰る〜」と言ってたけど、なんだかんだでヒルクライムスタート。
iphone_20120122002034.jpg


基本的に林道でほぼ車もなし。
斜度の厳しいところはジグザクに進んで斜度をいなしながら
じっくり休みつつ登っていく。
iphone_20120122002216.jpg


ちょっとずつちょっとずづだけど着実に登っていきます。

iphone_20120122002243.jpg

中腹とか
iphone_20120122002303.jpg


無事に到着!
iphone_20120122002327.jpg


眺め!!!

iphone_20120122002358.jpg

刈場坂峠は登りきると反対側の景色が一気に開ける、これは快感。
表ヤビツとか表六甲は自分が登って来た方向の眺めしかなくてね、
峠は登りきってその先に景色が見えたほうが断然気持ちいいと思う。

あとは尾根づたいに南東の方角に降りていく。途中茶屋で休憩したり。

峠から峠に下る って違和感だけど尾根づたいに走るとそんな感じに
なるのね。

本当は宮沢湖温泉に行く予定だったけど、
諸事情で断念。でも良い走り初めでした。

実走ルートはこちら