読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チューバダイエットインストラクターの話

チューバの話はしません。

つくば、銚子二泊三日bd-1ツーリング

つくば、銚子と二泊三日でツーリングしてきた。(写真は屏風ヶ浦)

初日は東京からつくばまで柏まで国道6号。
大渋滞だったので柏の手前で裏道に入り、県道19号に入り、コースアウトを重ねながら筑波大学の友人宅に一泊

コースはこんな感じ。

翌日は友人の車で筑波さんに送ってもらいbd-1での初ヒルクライム

実は初の車輪行 シートの上に収まります。

つくば山の景色

コースはわんわんランドからつつじヶ丘まで(8.4km 平均斜度6%)
ハンドル周りをちょっといじったおかげで普通に足つかずに登れました。
ロードになれてると普通のフラットバーのハンドルはストレスたまって駄目ですね。うん。

その後は再びピックアップしてもらい、土浦まで車でワープ。
筑波スカイラインは気持ち良さそうだったので今度は是非走りたい!!
しかし時間もなかったので車に乗りました。すばやく、ラクに輪行できるのはbd-1の強み。
土浦駅を抜けるとすぐ霞ヶ浦


なかなか綺麗なとこでした。

その後は国道をテキトーに使いながら利根川へ。
利根川CRを使って一気に銚子を目指す予定でした。


利根川CR(河口まで50kmくらいの地点)

しかしこれが結構誤算で、利根川CR風強いし、バッタが大量発生していて体当たりしてくるし、
最初の15kmくらいはひたすら向かい風だし、でかなり辛かったが、最短ルートだったので我慢。

最短と言っても土浦、銚子間で90km近くあって、土浦を出たのが1130だったので日没など考えると
かなりギリギリでした。宿に着いたのが1730くらいだったので丁度グロス15kmってとこですね。

筑波山登って平地を90km走った感想としては平地の方がbd-1とロードの差がでること。
乗ってる姿勢の違いですね。これはしょうがない。


宿からの眺め


犬吠埼


屏風ヶ浦
屏風ヶ浦は全く観光地化されてなくてすごく良かった。

あとは三日目は美味しいもの食べたり、お土産買ったりしてから、
輪行で帰って来た。

金目鯛づけ定食が最高でした。久六というお店。
あと嘉平屋のカレーボール


ちなみに話題の百円輪行袋は帰りの電車で瞬殺で破けましたww
まぁいっか。

初のbd-1でのツーリングでの感想

◆折りたたみのメリットは輪行以外の時でも大きい

飲食店やお土産センターみたいな場所にもすぐ持ち込めて盗難を防げるので
電車輪行のしやすさよりも、すぐ折りたたんでどこでも持ち込めるというメリットは大きい。
街中にbd-1が駐輪されていない理由が分かった。これくらいの大きさだと飲食店にも
持ち込みやすいんですね。チューバより小さいですし。


ヒルクライムはできる

筑波山(8.4km 平均斜度6%)が登れれば十分でしょう。
箱根とかも十分、登れると思います。